空き瓶

ARTICLE PAGE

駄菓子パック解体4個目は「ふ~棒さん太郎」。とにもかくにも「太郎」率高し。

「太郎」率が高い、というより、今まで出てきた駄菓子すべてに太郎がついてますね。
100%ですね。

残りのお菓子にもすべて「太郎」がついているのでしょうか?!
こうご期待!!


ふ~棒さん太郎


というわけで「ふ~棒さん太郎」です。
もしかして初めての人間キャラかもしれません。人間だよね?

彼が「ふ~坊(FU-BO‐)」なのでしょうか?


ふ~棒さん太郎


麩菓子は別に今も珍しくないと思うけど、駄菓子パックの1品だからかミニサイズです。
記憶の中の麩菓子の半分から三分の一な感じ。

それと、ふ~棒さん太郎の前に最後に食べた麩菓子は、もっと麩の周りの黒糖のくっつき方にばらつきがあって、濃い所と薄いところがまだらになっていましたね。あと四角さももっと緩い感じでした。角が。
それがFU-BOは均一です。シャキッと四角です。

あと歯ごたえも全然違いました。
記憶の麩菓子はしゃくっという歯ごたえだったのが、FU-BO-はパキっとします。

パキ、より、パリン!に近いかな?

黒糖+麩でたしかに記憶の中の麩菓子の味ですが、歯ごたえが違う未知のお菓子のような感じを受けます。

残すところあと2つ。
両方とも「太郎」がついているのでしょうか?!

太郎コンプリートなのでしょうか?!



 
にほんブログ村

関連記事
スポンサーサイト
ふ~棒さん太郎

Comments 2

ky

子供のころ黒棒という駄菓子がありました。
店ではクジになっていて1本5円くらいでした。
当たると幅が大きい黒棒がもらえるのですが、当たったことはありません。
麩菓子の一種だと思いますが黒砂糖率が高い重いものでとてもおいしかったです。

2018-02-26 (Mon) 19:41 | EDIT | REPLY |   

十里

Re: タイトルなし

>kyさん
黒棒はなんとなく覚えがあります!
麩菓子よりももっと密度が高い感じだったような…

麩菓子とか飴とか酢イカとかきな粉棒とか、たしか昔はむき出しで売ってる確率が高かったですね!

2018-02-27 (Tue) 15:45 | EDIT | REPLY |   

Leave a reply