空き瓶

ARTICLE PAGE

「Trattoria Cicci Fantastico(トラットリアチッチファンタスティコ)」で1発目の新年会その2。




Trattoria Cicci Fantastico(トラットリアチッチファンタスティコ) こんな席でもなかった。

今年1発目で訪れた港区芝大門のイターリアン。

実は昨日載せたローストビーフ…


Trattoria Cicci Fantastico(トラットリアチッチファンタスティコ)

食べた記憶がない。
純粋に食いっぱぐれたのか、単に忘却の彼方なだけなのか。

最初の方に出たはずなので、記憶をなくすには早すぎる。


Trattoria Cicci Fantastico(トラットリアチッチファンタスティコ)


メニューを読む眼力がなく、友達におまかせしたメニュー。
ボケてるけど肉盛り。


Trattoria Cicci Fantastico(トラットリアチッチファンタスティコ)


肉皿に一番近い人(男子)に取り分けてもらってこうなる。
ひとかけらがけっこうボリューミーです。


Trattoria Cicci Fantastico(トラットリアチッチファンタスティコ)


そろそろのどが渇いてきたのでワインの間にチェーサーを挟みます。
ウオツカか… ジンか… 記憶なし。 甘くしないで!と言った記憶だけあり。


Trattoria Cicci Fantastico(トラットリアチッチファンタスティコ)


イケメン店員さんに切ってもらっているのはジャンボマッシュルームのグラタン。
驚くほどジャンボ。中華街の肉まんサイズ。人生で最大のマッシュルーム。

ところで店員さんの男子率高し。っていうか男子しかいなかった気がする。
そしてグットルッキングガイ率高し。


Trattoria Cicci Fantastico(トラットリアチッチファンタスティコ)


比較対象ないからわからないけど、5分の一カットでまだふつうのマッシュルームの3倍か、小ぶりのみかんくらいのサイズ。
モリモリ乗っかってるのは鶏ひき肉だったかな?

人生で一度は食べておきたいジャンボマッシュルーム。


Trattoria Cicci Fantastico(トラットリアチッチファンタスティコ)
わけわからんことになってきてるチェイサーたち。

確かデュワースのふつうのハイボールと、イタリアンなんとかのハイボールを飲み比べしたんだった。
オレンジのは頼んだ記憶も飲んだ記憶もなし。

たぶん中間デザート的ななんかのカクテル。


Trattoria Cicci Fantastico(トラットリアチッチファンタスティコ)
 

そして個人的に一番おいしかったのがこれーーー!!
「牛かつ」。 なんかもっとおしゃれな名称だったかもしれない。

ころもサクサクお肉やわやわのおいしい牛カツでした。
また食べたい。


こうして1発目の新年会は終わり、また週末に2回目の新年会があるのであった。



 
にほんブログ村




一休の記念日レストラン
関連記事
スポンサーサイト
TrattoriaCicciFantastico(トラットリアチッチファンタスティコ)

Comments 0

Leave a reply