空き瓶

ARTICLE PAGE

港区芝大門の「Trattoria Cicci Fantastico(トラットリアチッチファンタスティコ)」で今年1発目の新年会。

大雪が降った次の週もまた直前で雪が降り、開催が危ぶまれましたが無事今年初の新年会に行ってこられました。




Trattoria Cicci Fantastico(トラットリアチッチファンタスティコ)2階席の一部


1階は全面ガラスで、たぶんオープンにしてカフェテラス風に使ったりするんだろうな、という感じの店構え。
2階はレストランフロアという感じで、せまぜましくもなく落ち着いた雰囲気。

1階から2階へ行く途中に中2階みたいな空間があり、そこはまた鉄板コーナーっぽい小部屋になってました。


Trattoria Cicci Fantastico(トラットリアチッチファンタスティコ)
2階へ行く階段のところにある冷蔵庫を思わず激写。

「薪焼肉」が売りというお店らしく肉塊がバーン!でした。
焼肉と言っても各テーブルに卓上コンロなどがあるようなお店ではありません。

イターリアンです。


Trattoria Cicci Fantastico(トラットリアチッチファンタスティコ)
一人一人違うお皿がセッティング。

自分のイメージカラーだと思うところに先を争って着席しましょう。
私は時間前に到着したのにすでに4番手だったので、空いてるカラーはここともうひとつでした。


Trattoria Cicci Fantastico(トラットリアチッチファンタスティコ)
生ビールはヱビス。

イタリアンだと、瓶ビールとワインしか置いてないところがわりとあります。
私は間に氷の入った酒を飲まないと脱水症状になって泥酔するので、マイ水ボトルを持ち込むのですが、この店はカクテルなどもあるので一安心です。


Trattoria Cicci Fantastico(トラットリアチッチファンタスティコ)
めにう。

このほかに日替わりメニューチラシなどもあります。
どっちにしろカタカナが多くて、店内薄暗いし読むのを目が拒否します。


Trattoria Cicci Fantastico(トラットリアチッチファンタスティコ)
次はスパークリングのロゼ。

皿がきれいなんだけどまだ何も食べてないのかどうなのか。


Trattoria Cicci Fantastico(トラットリアチッチファンタスティコ)
魚は覚えている。

ワインと合わせるのが心配だったけどおいしかった。


Trattoria Cicci Fantastico(トラットリアチッチファンタスティコ)
ローストビーフびろびろ

Trattoria Cicci Fantastico(トラットリアチッチファンタスティコ)

自家製パンもおいしかった。
何でもいいわけじゃないけどパンが好きなので、パンさえあれば延々と飲み続けられる。

<後半へ続く>



 
にほんブログ村




一休のレストラン人気ランキング
関連記事
スポンサーサイト
「TrattoriaCicciFantastico(トラットリアチッチファンタスティコ)

Comments 0

Leave a reply