空き瓶

ARTICLE PAGE

「S&W ザワークラウト」初めて缶詰のザワークラウトを買ってみた。

いつもザワークラウトは瓶詰めのを購入するのですが、初めて缶詰の、しかもアメリカ製のを購入してみました。


缶詰ザワークラウト
その理由は半額だったから。


缶詰ザワークラウト


「乳酸キャベツ」っていうのが流行ってた時あったけど、あれってザワークラウトで合ってる?


缶詰ザワークラウト
まあとにかく原料はキャベツと塩。


なんか缶詰だと、あーゆー酸っぱいものは缶をも酸化してしまうようなイメージがある。
錆が出たりしないもんなのかどうなのか。


缶詰ザワークラウト
パッカンじゃないので缶切り要


たっぷんたっぷんのナミナミに入っております。
しかし問題は量ではなく味。 おいしくないのにたっぷりあっても始末に困るですよ。


缶詰ザワークラウト


とくに妙な酸化も見られず錆が浮いてるわけでもなく、汁気たっぷりのザワークラウトです。
黒っぽい点々は木っ端みじんになったローリエと思われます。


お味のほうはやや酸味強めの、ごくノーマルなおいしいザワークラウトでした。
たーっぷり入ってるので色々使えましたが、一番合うのは肉料理の付け合わせですね!
次がコロッケ丼。

ごはん+ザワークラウト+コロッケ+お好みでソースなどが意外とマッチします。
揚げ物とか芋にも合うんだな~~~


自分で作ると「発酵」じゃなくて「腐敗」に突き進みそうだし、キャベツ大量に刻むのがめんどくさい。
瓶詰めのザワークラウトは重宝しますけど、缶詰も意外とおいしいですね!



 
にほんブログ村

関連記事
スポンサーサイト
ザワークラウト

Comments 0

Leave a reply