空き瓶

ARTICLE PAGE

コープ「九州の芋けんぴ」パリポリが止まらな過ぎて顎関節症再発。

我が家おなじみのおうちCO-OPには芋けんぴも取り扱いがあります。


コープ「九州の芋けんぴ」
コープ「九州の芋けんぴ」

「黄金千貫」っていうと焼酎のほうを思い浮かべるタチですが、芋けんぴも好きです。
個人的には芋けんぴというと高知、って感じがしますがこれは九州の。

缶に芋けんぴが詰め込まれまくっているのをたまに買ったりします。


コープ「九州の芋けんぴ」


芋を揚げた上に砂糖をコーティングしているという、糖質制限信者が発狂しそうな炭水化物のみの食べ物です。
この芋けんぴをひとふくろ食べると750kclという計算になります。

どっさりどっさり入っているので、いっぺんに一気喰いは無理です。


コープ「九州の芋けんぴ」


案の定の想像通りの味わいと歯ごたえ。
一度食べ始めると気持ち悪くなるまで止まらない、という悪循環に陥ります。

けっこうかたいので顎もつかれますね。
それなのに2,3本で止められずバリボリ食べ続け、しまいにはここ最近治まっていた顎関節症が再発しましたー!


恐るべし揚げ芋菓子。



 
にほんブログ村

関連記事
スポンサーサイト
コープ九州の芋けんぴ

Comments 2

ky

スーパーの芋コーナーで干芋と並んでたのでちょっと迷ったけど芋けんぴに
しました。
カロリーは高いけど食物繊維が多いので普通のお菓子より体にいいのかな?
これと似てるかりんとうには繊維はほとんど入って無いしね。

2018-01-21 (Sun) 18:30 | EDIT | REPLY |   

十里

Re: タイトルなし

>kyさん
たしかに揚げたり砂糖絡めたりしてますが、芋は素材を生かしてますね!
かりんとうの原料って何だっけ… って思わず考えちゃいました。

2018-01-22 (Mon) 16:41 | EDIT | REPLY |   

Leave a reply