空き瓶

ARTICLE PAGE

「超男梅サワー」を賞味期限が迫りつつなかなか飲めなかったワケ。

超男梅サワー
★本日の空き缶★
ちょうおとこうめさわー


原材料 梅・梅肉エキス・スピリッツ・糖類・酸味料・香料・果実色素・ビタミンC・カラメル色素・甘味料(スクラロース)
アルコール分 9%
内容量 350ml
サッポロビール株式会社
炭酸ガス含有


「男梅サワー」を飲んだなら、「超男梅サワー」も飲んでみるでしょう。

ということで、発見してすぐ購入。
しかしチューハイはアルコール度数がどうであれ、私の中では「ジュース」なので飲み時を探っておりました。

そのほかに懸念事項もあったりなかったりして…


超男梅サワー


というのは「ナトリウム」量。
「超男梅サワー」は100mlあたり60~105mgとなっています。

350mlに換算したら210~367.5mg。

じゃあ「男梅サワー」のほうはどうなのかというと、100mlあたり35~60mg。
350mlに換算して122.5~210mg。

ナトリウムと食塩相当量の換算計算はめんどくさいですが、なんか倍くらい違くね?

【参考】
食塩相当量(g)=ナトリウム量(mg)×2.54÷1000
食塩相当量1g=ナトリウム量約400mg


まあ「超男梅サワー」も塩分ガー とはいえ食塩1gくらいなので、量的には大したことないように見えますが、

日本人のナトリウム(食塩相当量)の目標量  男性8.0g/日未満、女性7.0g/日

と厚生労働省が推奨しています。
高血圧患者は6g/1日です。

高血圧患者の1gは大変貴重です。

5g6gなんて、濃いラーメン食べたらそれで終わりだよ!
守れるわけないね!

と開き直っているとはいえ、ちょーーーーっと塩分お高いチューハイですわね。


超男梅サワー


なので家族と半分こしました。

味は梅干し、というより「小梅ちゃん」ですね。赤しそ風味。
嫌いな味ではないけど梅干しのほうが好き。 小梅ちゃん味は仁丹とか、そういうお菓子っぽいです。




 
にほんブログ村

関連記事
スポンサーサイト
超男梅サワー

Comments 0

Leave a reply