空き瓶

ARTICLE PAGE

「一番搾り 神戸づくり」西の一番搾りはこの神戸工場から造られる?

一番搾り 神戸づくり
★本日の空き缶★
いちばんしぼり こうべづくり


原材料 麦芽・ホップ・米
アルコール分 5%
内容量 350ml
製造者 麒麟麦酒株式会社


神戸らしい、香り華やぐ上品な一杯。

地元のことを、兵庫の皆さまと語り合って生まれた一杯です。
兵庫県産山田の、すっきりとしたうまみと、フルーティで華やかな香りを、一番搾り製法でていねいに引き出した上品な味わい。
新しいものを上手に取り入れる神戸の人に楽しんでほしい、特別な一番搾りです。
神戸工場醸造長 萱場秀樹
(缶ボディより)



47都道府県の一番搾りの中では全くはじめて飲むものも少なくありません。
この「神戸づくり」もはじめて。

兵庫とか神戸とかってお上品でハイソで洋風なイメージあります。
なんとなく。

じゃあビールはどんなか???!


一番搾り 神戸づくり


副原料で米を使っているから?
どの一番搾りよりも色が薄い気がする。

そしてお花… フルーツ…?
そんな感じの風味が明らかにあります。

そういうのは苦手なんだけど、「神戸づくり」は許容範囲でした!


同じ港町系の「づくり」「乾杯」なのに、長崎・神戸・横浜と、それぞれ全然違いますなあ。
どこも中華街があるとこまで一緒なのにね!




 
にほんブログ村

関連記事
スポンサーサイト
一番搾り神戸づくり

Comments 0

Leave a reply