空き瓶

ARTICLE PAGE

気になっていたコープ取り扱いの「いしの屋 太巻寿司」をついに食べてみた。

いしの屋 太巻寿司
いしの屋 太巻寿司


「いしの屋 太巻寿司」は、我が家で利用しているおうちコープのカタログにたびたび乗ってくる商品で、レンチンで食べられる冷凍の太巻き寿司です。

こういうお取り寄せ商品でも、生協のカタログに載ったときに注文すると送料がかからないのでいいです。


「とうとう」 とかいうと大げさに感じるかもしれませんが、食べるなら1本丸ごと加熱の必要があるので、一人で食べきれるかな…?という心配がありました。


いしの屋 太巻寿司


自然解凍はできず、レンチン一択です。
これ1本で300g。 食べて食べられない量ではないけれど、全部同じ味。しかも甘い具材の入った巻きずし。

食べきれなかったら、冷蔵庫保管しておいた場合品質は変わらないだろうか?!


いしの屋 太巻寿司


まあとりあえずチンしてみた。
そしてレンジの中でそのまま40分くらい放置。

※ただしくはレンチン後、レンジから取り出し20~30分放置です。


いしの屋 太巻寿司


たぶんおしゃれ奥さんはお皿に盛りつけたりするんだろうが、私はがさつ大ざっぱなので容器のままいただきま~す。

40分放置したけど、ちょっと冷たいところとほんのりあったかいところがまだある。


保存料・化学調味料無添加、8切れにカット済です。


いしの屋 太巻寿司


どこからどう見ても普通の太巻き寿司。
やや寿司同士がくっついてるけど、取りにくいほどではないです。

味も… 普通にかんぴょうと卵としいたけとでんぶの太巻き寿司。
すし飯はややすっぱめ。

私は甘い太巻き寿司でもわさびをつけて食べたいので、2切れ目からはわさびを塗り付けて、しょうゆちょびっとつけて食べてみました。

普通にスーパーで売ってる太巻き寿司と大した違いはないですね!
ただ寿司の巻きはちょっときつめで、小ぶりかな?みちっとした重量感あり。


ということで、お腹いっぱいになったけど全部食べ切れました。
やや終盤飽きが来たけど、無理矢理食べきったというかんじでもないです。


あとはこれの半分ずつあっためられるようになってたらな~~~
そしたらストックしておきたい感じですね!



 
にほんブログ村

関連記事
スポンサーサイト
いしの屋太巻寿司

Comments 0

Leave a reply