空き瓶

ARTICLE PAGE

第1弾の最後は「信州に乾杯」。

キリン 一番搾り 信州に乾杯
★本日の空き缶★
きりん いちばんしぼり しんしゅうにかんぱい


原材料 麦芽・ホップ
アルコール分 5%
内容量 350ml
製造者 麒麟麦酒株式会社


信州らしい爽やかな森の香りを感じる一杯。

地元のことを、信州の皆さまと語り合って生まれた一杯です。
ハーバルホップを使って、信州の爽やかな森が香る、いつまでも飲み飽きない味わいを、一番搾り製法で引き出しました。
“十州に境連ぬる”信濃の国のみんなで、語り合いながら味わってほしい一番搾りです。
長野支店長 椎屋直孝
(缶ボディより)



47都道府県の一番搾りの詰め合わせの、たぶん第1弾だったと思う「甲信越&東海&北部九州の詰め合わせ」。


47都道府県の一番搾り


今回の「信州に乾杯」が、このパックのラスイチとなりました。
「信州に乾杯」は名古屋工場製造です。この振り分けルールがいまだにわからない。


で、第2弾は逃したかもしれないけど(近所で売ってなかった)、たぶん第3弾は手元にあります。

そちらはまだ未開封なので、おいおい攻略していきたいと思います。


キリン 一番搾り 信州に乾杯

もうね、単独で飲んでもわかりませんわ。
基本の一番搾りと飲み比べないと。


だがしかし!
美味しいということは言える。 あと言われてみればホップが香るような。
森の香りのような。


長野と言えば野沢菜とかおそばとか味噌とか、美味しいものが多いけど果物天国でもありますね~~~

そろそろ私の大好きな、大粒であまーい系統のぶどうが出てくるのではないでしょうか!
巨峰とかピオーネとか。

今年はナガノパープルも食べてみたい。



 
にほんブログ村

関連記事
スポンサーサイト
キリン一番搾り信州に乾杯

Comments 0

Leave a reply