空き瓶

ARTICLE PAGE

「くり焼酎 栗天照」 栗って難しいな。

くり焼酎 栗天照
★本日の空き瓶★
くりしょうちゅう くりてんしょう


原材料 麦・米こうじ(国内産米)・栗
アルコール分 25度
内容量 900ml
神楽酒造株式会社KK
栗20%以上30%未満使用



焼酎って最初は勢いよくがぶがぶ飲んじゃうけど、残り数センチになってから急にペースが落ちます。
「あと何杯分」飲んだらなくなっちゃうのがわかるから。
そんな「もうすぐ空き瓶」が我が家にはごろごろしています。


ワインだとせいぜい2日で飲むけど、焼酎とかウイスキーとか割って飲めるやつは、調整すれば長く楽しめるのがいいです。


栗焼酎って今までも何度か飲んだことありますが、


宮の舞 くり焼酎 ダバダ火振 ダバダ火振
今日のところはアルバムからこれしか発掘できませんでしたが。


栗だけで作られているわけではないので、焼酎の中から栗の存在を探し出すのが難しいものが多いです。

その点「ゴマ焼酎」は「おおおおお ゴマ!!」ってわかるものが結構多いですね!


今回の「栗天照」もどー呑んでみても麦焼酎。
原液で飲んでみても麦焼酎。 

かろうじて「甘みが栗からきているのかな…?」という気はしなくもないです。


普通に美味しい焼酎ですが、栗の存在感はちょっと舌馬鹿には見つけづらかった。
お湯で割ったら栗の香りしたかな?



宮崎の酒造会社の栗焼酎です。



 
にほんブログ村


関連記事
スポンサーサイト
くり焼酎栗天照

Comments 0

Leave a reply