空き瓶

ARTICLE PAGE

「ふわっとろ ほうじ茶くりぃむわらび 黒蜜入り」個人的には「もちぷにゃ」の勝ち。

ふわっとろ ほうじ茶くりぃむわらび 黒蜜入り
ふわっとろ ほうじ茶くりぃむわらび 黒蜜入り


セブンイレブンに行くたびに、スイーツコーナーに行ってあの「もちぷにゃ」を探し続けているのですが、前回初めて食べてから未だ発見ならず。
代わりに見つけたのがこれ。

わらび餅のモチプリ感も好きなので買ってみた。

手づかみで食べるとメンドクサイことになりそうなので、受け皿とフォーク登場。
しかし「木のほうが和っぽいじゃん?」で選んだフォークがのちに痛恨のミスとなる。


ふわっとろ ほうじ茶くりぃむわらび 黒蜜入り


香ばしいほうじ茶パウダーまみれ。
プラカップの中にさらにお弁当のおかずカップが敷いてあります。

よく見るとわらび餅らしい透明感が見て取れますが、ぱっと見おはぎチックですね。


ふわっとろ ほうじ茶くりぃむわらび 黒蜜入り


一番外側のプラカップを外してみると、そこにはすでになにやら汁っぽいものが漏れている。
やっぱり受け皿必要。


ふわっとろ ほうじ茶くりぃむわらび 黒蜜入り


いざ入刀。
…って切れねーーー!

へこむばかりで切れないので、ギコギコする。


ふわっとろ ほうじ茶くりぃむわらび 黒蜜入り


ぐちゅっとなる。

そしてこの木のフォーク、ちっともわらび餅に刺さりません!
フォークを使うなら金属、もしくはスプーンがおすすめ。


なかのクリームもほうじ茶。
中心部に黒蜜。

わらび餅も好き。黒蜜もなくてはならない。ほうじ茶も香ばしくてよい。
これはこれでおいしい。


だがしかし!

私はやっぱり幻と化した「もちぷにゃ」のほうが好きー!



 
にほんブログ村


関連記事
スポンサーサイト
ふわっとろほうじ茶くりぃむわらび黒蜜入り

Comments 0

Leave a reply