空き瓶

ARTICLE PAGE

「長崎銘菓クルス」は長崎じゃないどこかで食べた味。

長崎銘菓クルス
長崎銘菓クルス。


「クルス」っていう響きがおしゃレトロです。 
長崎銘菓クルスは、長崎のお土産としては有名な一品なのでしょうか。

クルスはもちろん十字架(クロス)で、ポルトガル語のようです。
これひとつで6枚入り。 もっと大きい箱入りもあるようです。


長崎銘菓クルス

おみやげとしては個包装は便利。
切り分けたり、その場で食べたりせずに済むので、
持ち帰ったり、あとで好きな時に食べられるのがいいです。


長崎銘菓クルス

ばーん!

パッケージも外袋もおしゃれだけど、せんべいにデザインされている十字架も
なんだか南蛮の香りがします。


長崎銘菓クルス

実はクリーム状のものがサンドされている。

今回のはノーマルのクルス。
中に入っていたチラシによると、「珈琲」と「しあわせクルス」がほかにあるようです。

ノーマルがホワイトチョコレート、珈琲がコーヒーチョコレート、
「しあわせ」が粉末イチゴを混ぜたホワイトチョコレート。生地にもイチゴピューレが練りこんであるとか。


長崎銘菓クルス

あえて「せんべい」と書きましたが、
見た目のクッキーっぽさに反して、 食感がバリッバリッとします。サクサク、ではない。


この味な~~~ ぜんぜん商品名とか思い出せないんだけど
絶対今まで食べたことのある味。

せんべいの部分は甘くて、ほんのりしょうが風味。
もしかしたらしょうが風味はチョコレートの方かもしれない。


「松本農園島原百年生姜」というしょうがを使っているらしい。
ノーマルクルス1包装1枚あたり46kcal。 たしかコーラが100ml46kcalだった気がする。

そう考えたらなかなか低カロリーのお菓子じゃないでしょうか?
歯ごたえあるから満足感もあるしね!




にほんブログ村 酒ブログ 家飲みへ にほんブログ村 酒ブログへ
にほんブログ村

関連記事
スポンサーサイト
長崎銘菓クルス

Comments 0

Leave a reply