空き瓶

ARTICLE PAGE

カベルネよりこっちが好き。「Cono Sur BICICLETA PINOT NOIR VALLE CENTRAL(コノスル ピノ・ノワール ビシクレタ)」

Cono Sur BICICLETA PINOT NOIR VALLE CENTRAL(コノスル ピノ・ノワール ビシクレタ)
★本日の空き瓶★
このする ぴの・のわーる びしくれた ヴぁらえたる


容量 750ml
アルコール分 13%
酸化防止剤(亜硫酸塩)含有
原産国 チリ
輸入者及び引取先 株式会社スマイル

ラベルに描かれた自転車(ビシクレタ)は、日々ペダルをこいで畑を回り、環境に配慮した葡萄作りを行うコノスルのシンボルです。
鮮烈なチェリー、プラム、ストロベリーの香りに、トーストのニュアンスがある、複雑で豊かな味わいの赤ワインです。
ボディ:ミディアムボディ
適温:14℃~16℃
合う料理:地鶏のロースト・ヒレカツ・パスタなど
(ボトルラベルより)




コノスルは「この味でこの値段?!」とか「ウマくて安い!」とか
評判の高いワインです。 種類も多いしまとめ買いしてる人もいるよう。

私もカベルネ・ソーヴィニヨンはお試し済み。

コノスル カベルネ・ソーヴィニヨン ヴァラエタル2013

その時は酸味がちょっと… と思ったのですが
今回はピノ・ノワール。 半・額ぅ♪


前回はカベルネでちょっと… だったので、
それより軽い品種のピノ・ノワールが残ってたのでラッキー。


ちなみにワインの葡萄品種の軽い→重いの順番は

ピノ・ノワール → メルロー → カベルネ・ソーヴィニヨン → シラーズ

なので、重い赤ワインが苦手な人は
ピノ・ノワールあたりからの攻略がオススメ。


Cono Sur BICICLETA PINOT NOIR VALLE CENTRAL(コノスル ピノ・ノワール ビシクレタ)


ピノ・ノワールもダメなら「カフェ・ド・パリ」シリーズとか、
メルシャンとかサントリーのペットボトルのやつとか、「赤玉」でも飲んでればいい。



それで自転車ワインのピノ・ノワールはどうだったかというと
格段に飲みやすくて好みの味でした!

メルローを試してみないと分からないけど、
私には自転車ワインはカベルネ・ソーヴィニヨン以下があってるようです。




にほんブログ村 酒ブログ 家飲みへ にほんブログ村 酒ブログへ
にほんブログ村

関連記事
スポンサーサイト
ConoSurBICICLETAPINOTNOIRVALLECENTRAL(コノスルピノ・ノワールビシクレタ)

Comments 0

Leave a reply