空き瓶

ARTICLE PAGE

もう沼。「一番搾り 大分づくり」

キリン 一番搾り 大分づくり
★本日の空き缶★
いちばんしぼり おおいたづくり


原材料 麦芽・ホップ
アルコール分 5%
内容量 350ml
製造者 麒麟麦酒株式会社



シャイだけど、話せば、ほら人懐っこい。それが大分。
大分の皆さまと、地元のことを語り合いました。
自慢下手だけど、誰より地元に誇りを持っている。
そんな大分の人のしあわせな時間に、一番似合うビールをつくるために。
かぼすを搾った、自慢の大分料理を引き立てる、酸味をおさえた、濃厚な麦のうまみの一番搾りです。
大分支社長 小日向真
(缶ボディより)




とりあえず今回手に入れた、福岡工場製造の「づくりシリーズ」はここまで。

たぶんいっぺんに発売されないんでね。
残りはどうするか…



ところで九州づくりシリーズも全部いっぺんに飲んでないので
また感想も変わるかもしれませんが

福岡工場の「づくり」は判別が難しい!

横浜工場の山梨づくりと静岡づくりは明らかに味も色も濃さも違ったけど、
福岡・大分・長崎は見分けるのが難しい! っていうか全部同じじゃないの?疑惑。

福岡がかろうじてちょっと違ったかな…?


キリン 一番搾り 大分づくり

大分づくりはほかのより色が薄い気がする…


でもそれぞれ普通においしいビールです。

毎回普通の一番搾りと飲み比べてるんだけど、一番搾りじたい前よりおいしくなったよね。

ちなみにふつう一番搾りと、九州づくりシリーズでは
ふつう一番搾りのほうが味が濃い気がしました。





にほんブログ村 酒ブログ 家飲みへ にほんブログ村 酒ブログへ
にほんブログ村

関連記事
スポンサーサイト
キリン一番搾り大分づくり

Comments 0

Leave a reply