空き瓶

ARTICLE PAGE

「京のとくり 純米大吟醸」。野菜室の片隅で忘れられる。

黄桜 京のとくり 純米大吟醸
★本日の空き瓶★
きょうのとくり じゅんまいだいぎんじょう


180ml詰
アルコール分 16度
原材料名 米・米麹 ※国産米100%使用
精米歩合 50%
黄桜株式会社M


「香り」際立つ
果実のような華やかな吟醸香。
当社70%精白の純米酒と比べ、”3倍”の吟醸香を含む「純米大吟醸酒」です。
京都の名水「伏水」と、鳥取県の契約農家で特別栽培された「山田錦」を100%使用。
50%精白まで磨き、低温長期発酵させることで、米のうまみと吟醸香を楽しむお酒に仕上がりました。

あじわい(日本酒度±0 酸度1.5)【標準値】
やや辛口
濃醇 中
飲み方 ”冷やして”または”そのまま”で。
マッチング 「素材の味を活かした料理」と相性がよく、特に”刺身・寿司”に合います。
(ボトルラベルより)




お正月用に3本セットのチビ日本酒を買っていて、
二本は順調に飲んだのだけれど、残り1本を冷蔵庫の野菜室にいれたまんま

気づいたら半年以上経過しておりました。

「京のとくり」のんだやつ→ 金箔入りにごり


黄桜 京のとくり 純米大吟醸


あんまりキンキンに冷やしたくないやつは、野菜室が最適なんですよね!!

そのかわりよーく冷やしたいビール&缶チューハイは
冷蔵庫の一番上の棚全部を占拠しています。

我が家の冷蔵庫、充実してるんですよ(酒だけは)!


んでまあ、日本酒は瓶詰から半年くらいで飲むのがいい、
みたいな感じですが

実は1年はおいしく飲めます。飲めるはずです。
(※ただし開栓前に限る ※生酒はもっと早い→6~8ヶ月くらいまで・しかも冷やしとく)

開栓して時間たったやつは調理用へ。でもまあ飲んでも平気でしょう!


というわけで、今回発掘した「京のとくり」の製造は2015年12月だったので
今年の12月までは余裕でセーフです。 来年の正月用に回せばよかったかな。


吟醸香ぷんぷんで辛口とは思えない味わいでしたが、
1合くらいなら許容範囲で、全然おいしく飲めましたー。




にほんブログ村 酒ブログ 家飲みへ にほんブログ村 酒ブログへ
にほんブログ村

関連記事
スポンサーサイト
京のとくり純米大吟醸

Comments 0

Leave a reply