空き瓶

ARTICLE PAGE

魚介との冒険的マリアージュに挑戦。「カステル Vieux Papes Rouge(ヴューパープ 赤)」

Vieux Papes Rouge(ヴューパープ 赤)
★本日の空き瓶★
ヴゅー ぱーぷ あか


容量 750ml
アルコール分 12%
原産国 フランス
酸化防止剤(亜硫酸塩)
輸入者氏名 サントリーワインインターナショナル㈱


ほどよい果実味となめらかな口当たりの赤ワインです。
ミディアム
(ボトルラベルより)




いつも1本を2日に分けて飲むワインですが
2日目に猛烈に眠くなって飲みきれず、3日目に持ち越しました。

それでも味が変わらなかったし、渋みとかほどよいし
お代わりしようと思ったのに、どこで買ったか思い出せず。

今日「ここだったかな?」と思った店に行ったけどなかった。
終売したのか別の店なのか。


Vieux Papes Rouge(ヴューパープ 赤)

このワインをお代わりしてみようと思ったもう一つの理由。


それは魚介類と相性が良かったから!


魚介には白ワイン、というのが一般的な掟ですが
自分的には「どうかな?」と思うような味わいの数々。 生牡蠣と合うワインなんかねーよ!
牡蠣は焼酎か日本酒だよ!

イカとかタコだと比較的何でもあうけど、青魚とかね~ 赤身の魚とかね~~~
寿司屋でワイン飲む勇気はない。


と こ ろ が 

今回赤身の魚と赤ワインのマリアージュの実験をしてみたところ
いい。 違和感ない。

むしろ脂乗ってる魚と赤ワインの相性良すぎる。


Vieux Papes Rouge(ヴューパープ 赤)
わさびは醤油に溶かさず、刺身にのっけて食べる派。

オトクな切り落とし刺身パックで。


今回は、まぐろ・ぶり・まだい・イカ・ほたて・サーモンで試したところ
サーモンはイマイチ。 ホタテとイカもそれほどベストマッチというほどではないけど
まぐろー!ぶりー!&まだいは全然違和感無かったです。 

口の中が生臭くならないどころか、
わさびとしょうゆって赤ワイン向きだな!というくらいの余裕ぶり。


赤ワインと赤身の魚。 お試しあれ。
ただしカルパッチョは試してないので、どうなのか不明。

まずわさびとしょうゆで!



にほんブログ村 酒ブログ 家飲みへ にほんブログ村 酒ブログへ
にほんブログ村

関連記事
スポンサーサイト
VieuxPapesRouge(ヴューパープ赤)

Comments 0

Leave a reply