空き瓶

ARTICLE PAGE

飲んだことあるかどうか覚えてないので、赤ジョニーさん飲んでみた。「JOHNNIE WALKER Red Label」

JOHNNIE WALKER Red Label
★本日の空き瓶★
じょにー うぉーかー れっど らべる


アルコール分 40%
原産地 スコットランド
内容量 700ml
原材料 モルト・グレーン
輸入者 麒麟麦酒株式会社


ジョニーウォーカー・スコッチウィスキー
このウイスキーは英国政府の管理のもとにスコットランドにおいて蒸留・貯蔵・ブレンド・瓶詰めしたものです。
(ボトルラベルより)





実は赤黒のほかにも、金・緑・プラチナ・青のラベルなどもある「ジョニー・ウォーカー」。

赤ラベルのは「ジョニ赤」、黒は「ジョニ黒」などと呼ばれていますねー。
「舶来」ウイスキーの定番といえるのではないでしょうか。

5,60年前の日本では
大卒初任給の二ヶ月分くらいのお値段で販売されたらしいですね!



絶対、いや確か赤も黒も飲んだはず… でも記憶なし…

ということで、ちょっぴりセール価格だったので、
いちばん庶民価格のジョニ赤を買ってみました。



JOHNNIE WALKER Red Label

ボトルの首の後ろにもウォーカーさん。
歩く人物は創業者のジョン・ウォーカーさんがモデルのようです。


え?こんなにピート香強かったっけ?スコッチだよね??
と思わず二度見するくらいにはウッディでスモーキーでした。


ハイボールにすると何でも飲みやすくなりますが、
ジョニ赤も甘い香りはそのままでぐっと飲みやすいです。 角ハイボールをもっと甘く華やかにした感じ。



1000円前後で手に入るときは買いですね!

ちょっぴり取っておいて
(今度セールの時買う予定の)ジョニ黒と飲み比べればよかったな~~~




にほんブログ村 酒ブログ 家飲みへ にほんブログ村 酒ブログへ
にほんブログ村


関連記事
スポンサーサイト
JOHNNIEWALKERRedLabel(ジョニー・ウォーカー赤ラベル),ジョニ赤

Comments 2

ky

No title

中学のとき親戚の家に香港で買ったというジョニ黒がありましたが
国内で買うと1万円するとおじさんが言ってました。
1万円と言っても当時の1万円は今と価値が相当違います。
2000円くらいで買ったジョニ黒がうちにありますが、当時の味と同じか
どうかはわかりません。(当時呑んだのかどうかは?)
ジョニ赤は黒と呑み比べたことがありますが、値段の差ほどは
感じませんでした。(黒のほうがおいしいのは間違いないが)

2016-06-20 (Mon) 21:57 | EDIT | REPLY |   
十里">

十里

Re: No title

>kyさん
4、50年も前じゃないけど1ドル350円くらいのときありましたしね!
昔は関税も高かったし、今1000円くらいで洋ウイスキーが手に入るのがほんとにありがたいです。
国産は徐々に値上がりしてますけどね!

2016-06-21 (Tue) 17:34 | EDIT | 十里さん">REPLY |   

Leave a reply