空き瓶

ARTICLE PAGE

春が終わってようやく「春のわいん」を飲む。

春のわいん 巨峰&ピーチ
★本日の空き瓶★
はるのわいん きょほう&ぴーち


アルコール分 6%
国産葡萄・国産果汁使用
酸化防止剤(亜硫酸塩)
本坊酒造株式会社 山梨マルスワイナリー 製造
720ml
ロゼ・甘口


春夏秋冬、色合いも美しく移ろいゆく日本の四季。そして、それぞれの季節の訪れを知り、喜びを生きる人…。
時の新しい生命に出逢うたび、私たちはまたひとつ気持ちを着替えます。日本には、世界に誇れる自然と素晴らしい四季があります。
だから、春には春のわいんを…。マルスワインからの提案です。

甘く柔らかな桃の香りのなかに上品な巨峰ぶどうの香味が広がり、春らしい生命の息吹と優雅さを感じさせる可憐な色合いのろ座ワインです。
(ボトルラベルより)




甘いワインはあんまり好きじゃないのですが、
そこに桃や巨峰・ピオーネなどと書かれていたらつい。

桃だいすき。 大粒の甘いぶどう大好き。

でもアルコール度数の低い甘い酒はあんまり好きじゃなし…
なんか、いつ飲んでいいかわからないんですよね! 



春のわいん 巨峰&ピーチ


で、案の定あまったるいロゼワインではあったのですが
桃は確かに感じるけど巨…峰…? っていうかんじでした。

どっちかというと干しぶどう風味?


中身の液体は全然写真撮ってなかったみたいです。
甘くて度数の低いワインでも、たくさん飲めば酔っぱらうね。


ボトルは上の方がすりガラス風できれいなぼかしだけど、
中身の様子は見えませんでしたね! うすピンク色のあまあまワインでした。


「春のわいん」はのんだから、次は「夏のわいん」?
レモン+ブドウの路線が濃厚と予測する。


昨日は地獄の休肝日を乗り切ったので、
休みの今日はこれから昼ビールの予定。 ククククク 




ククククク!




にほんブログ村 酒ブログ 家飲みへ にほんブログ村 酒ブログへ
にほんブログ村

関連記事
スポンサーサイト
春のわいん巨峰&ピーチ

Comments 0

Leave a reply