空き瓶

ARTICLE PAGE

名古屋に「赤から鍋」という名物があるそうだね?

関東圏でも「赤から鍋のスープ」は見かけるけど
あのレトルトの分量が、わが家の鍋サイズには大きすぎるんですよね~~~


なのでこんなものを見かけたので早速購入してみました!

赤からおでん

紀文の「赤からおでん」です。

おでんですけど裏に「もやしやにらを入れるとおいしい」と書いてあったので
白菜を入れてみました。 にらももやしも無いから。


赤からおでんのサイズががおかしく見えるかもしれませんが、白菜がミニ白菜なのです。
今葉っぱものが高いです! 白菜もキャベツもレタスも高い!


赤からおでん


2人分ですが、それぞれ1個ずつ5種類、計10個の具材なので
一人でイケますね。  
二人で食べる時はもっと具材を足すか、他におかずがないと物足りなそう。


赤からおでん

出来た! あ、赤トウガラシとコチュジャンはオプションです。
商品にはついてませんよ~~~

おでんの大根ってあんまり好きじゃないですが(大根の煮物もあんまり好きじゃない)
レトルトのおでんには絶対入ってますよね?!


唐辛子を入れる前の辛さがどんなもんだか分かりませんが、
赤トウガラシ2本でいい具合のピリ辛です!  コチュジャンは使用しなくても平気でした。

もともとコチュジャンを使っているっぽい、甘辛いチゲ鍋みたいな感じ。



赤からおでん

翌朝はうどんを煮込んでウマ辛~~~!
たまごとねぎとわかめ、油揚げなどを投入。  塩分がかなり高いのでスープは残しましょう。


赤からおでんで「赤から鍋」…  イイと思います!
「赤から鍋」も試してみようかな~~~




にほんブログ村 酒ブログ 家飲みへ にほんブログ村 酒ブログへ
にほんブログ村

関連記事
スポンサーサイト
赤からおでん

Comments 0

Leave a reply