空き瓶

ARTICLE PAGE

TULIP(チューリップ)で作る玉ポー

スパム」に代表される缶詰入りのソーセージのかたまりみたいなものを
ランチョンミートとか、ソーセージミートとか言います。


そのランチョンミートを、沖縄では「ポーク」っていうらしいですね~
そして高確率でたまごと一緒に調理されるようです。

沖縄のおにぎり
沖縄のおにぎりは四角い!


スパムを初めて食べた時は、あんまりのしょっぱさに
「塩抜きが必要な食べ物だったのか?!」
と思いました。 減塩タイプを選んでも十分塩辛いですよね~~~

調理に使うのもちょっとにしたり、味付けを加減しないと
高血圧が悪化しそうな食べ物です。


で、そのスパムの類似品の「TULIP(チューリップ)」というのがあります。
デンマーク産の缶づめですが、沖縄でのポーク缶シェアがナンバーワンの商品らしいです。

ポーク缶 チューリップ

そしてスパムよりお値段も若干お安め!


現地からお取り寄せですが、チューリップも用心のため減塩(うす塩あじ)をチョイス。



そしてこれを使って「ポーク玉子おにぎり」に挑戦しました!

ポークがしょっぱいので、ご飯に味付けはナシ。
卵はたまご焼きにしたり、目玉焼きにしたり、スクランブルエッグにしたり
そこはお好みで。 一緒にはさむ物も昆布とかツナとかお好みで。

玉ポーおにぎり 玉ポーおにぎり
左:何回も作ってる家族作 右:初めて作った私作


ポークは1センチ程度で充分の塩気。 
両面こんがり焼いて、好みでたまごとポークの間にマヨネーズとか。

ご飯の量はたっぷりに見えるけど、ご飯茶わん1膳分くらい。
ZIPロックの1膳ずつ冷凍保存できるパック1個分くらいで十分なボリュームです。


玉ポーおにぎり 玉ポーおにぎり
左:何回も作ってる家族作 右:初めて作った私作 食べる前から具がはみ出してます。


海苔を広げて、ご飯を乗せて、半分にポークとたまごのせて
海苔を折りたたむ、 っていうところは最近はやりの「おにぎらず」にちょっと似ています。


こんな形になれば作り方はどうでもいいと思います!


のりとたまごとご飯で、チューリップの塩辛さがいい具合に抑えられていて
クセになる美味しさです!




にほんブログ村 酒ブログ 家飲みへ にほんブログ村 酒ブログへ
にほんブログ村

関連記事
スポンサーサイト
玉ポーおにぎりチューリップ

Comments 0

Leave a reply