空き瓶

ARTICLE PAGE

時がたつにつれ判別が難しくなる…「じーまーみ黒糖」

「じーまーみ」とは沖縄で言うピーナツのことです。豆腐にもなったりします。

じーまーみ豆腐はごま豆腐みたいにむっちりしてて
歯ごたえが楽しいです。


「じーまーみ黒糖」はどうかというと…

黒糖とナッツ類の相性は抜群だと思うので、ピーナツ+黒糖に間違いがあるはずがない!


じーまーみ黒糖

と思ったのですが…。 たしかにピーナツと黒糖は合う。

しかしなんかこのピーナツ黒糖は、全体的にかたい!


黒糖もがっちり黒砂糖のかたまり!って感じだし
ピーナツがかたいのはなんでだ? そういう品種なのかロースト具合なのか

それともしけっているのか。


というようなかたさです。


食べ始めるとけっこうあとひくのですが、 かたいのであごが疲れます。
でも結局、キモチ悪くなるくらいまでは食べすぎます。

じーまーみ黒糖

トンカチでもっと小さく割りたい感じです。

一人で食べるには割と量があるので、ちょっとずつ数日に分けて食べていますが
だんだんピーナツの堅さが増してきているような気がする…。




呼び方は気分的に「じーまみー」と語尾を伸ばしたい感じなのですが
「じーまーみ」と言うんですよね。 正しいイントネーションは不明。




にほんブログ村 酒ブログ 家飲みへ にほんブログ村 酒ブログへ
にほんブログ村


関連記事
スポンサーサイト
じーまーみ黒糖

Comments 0

Leave a reply