空き瓶

ARTICLE PAGE

そろそろ時期を逃しそうなので。 SUNTORY 「バルで飲んだサングリア ピンク」

バルで飲んだサングリア ピンク
★本日の空き瓶★
ばるでのんださんぐりあ ぴんく


容量 300ml
アルコール分 7%
酸化防止剤(亜硫酸塩)・酸味料
製造者 サントリー酒類㈱N
販売者 サントリーワインインターナショナル㈱
国産
やや甘口




昨日つぶやいた「ビールはジョッキ!」に対して、
意外とワイングラス派の反論が多くて 

もしかしたら自分が少数派だったのかと思った今日この頃。


3連休いかがお過ごしでしょうか。



買って冷蔵庫に入れて置いたのですが、 なんとなーく先送りしているうちに
時期を逃しそうだったので

「ピンサン」こと(言ってるのは多分私だけ)
バルで飲んだサングリア ピンクを開けてみました。



サングリアって夏の飲みもの、 って気がしますがどうでしょうか。

このシリーズは氷を入れると薄くなるので
このまま呑んだ方がいいと思います。



ピンクはロゼワインに「まるごと製法」とやらで
レモンを果皮ともども丸ごと使っているようです。

そのわりにはレモンの酸味が少なく、 ほろにがっぽさのほうが引き立っている感じ。


牛乳パックの内側を舐めているような ざらついた味わいというか…


これは レモンよりグレープフルーツの方がいいんじゃね?

という感想でした。


最初の「赤」は氷を入れて失敗しましたが、 このシリーズを個人的にランキングにすると

1.白
2.赤
3.ピンク

という順に美味しかった! という結果に今年はなりました~~~

来年にはまた変わっているかもしれません。



にほんブログ村 酒ブログ 家飲みへ にほんブログ村 酒ブログへ
にほんブログ村


サントリーウエルネスオンライン
関連記事
スポンサーサイト
バルで飲んだサングリアピンク

Comments 0

Leave a reply