空き瓶

ARTICLE PAGE

「蒜山」 読めません!

食べネタが続きます。 けっこう溜まってるんですよー

そして酒瓶がなかなか空かない…。



去年「とりよせ上手」っていうお取り寄せ定期便を
数カ月利用していたのですが、

中身は各地の特産品なんかが バラバラと詰めこまれているモノでした。

そのシステムはもう終了しちゃって、
今は無いのですが


そのときに入っていたものを未だにちょろちょろと食べています。


気付いたら賞味期限切れ というね。


その中に入ってなきゃ一生食べることも無かったようなものが
色々あったのですが

今回は「蒜山焼きそば」です!



「蒜山」 これで「ひるぜん」と読むとはね…。

B-1グランプリなどで噂は聞いていましたが
一体どんな味なんでしょうか?!


ひるぜん焼きそば

鶏肉がなかったのでハム
キャベツが無かったのでレタス
料理酒が無かったので紹興酒

で作成しました。

よく見たら、酒が無ければ水で良かったみたいです。
変なアレンジを効かせてしまいました。



甘辛味噌味でー、山椒を振りかけて食べるので
ちょっとピリ辛。

焼肉のたれのような?


このたれと粉山椒さえあればひるぜん焼きそばになりそう。



麺はやや太でもちもち。


うーん、本来の正統派の具である鶏肉・キャベツバージョンで食べてみたいですね!



「蒜山」っていうのは岡山と鳥取の間くらいにある山の名前のようで
蒜山高原っていうリゾート地もあるんですね~  登山する人も多いみたいです。


そのあたりで食べられている焼きそばなのでしょうか。


焼そばにはビールが欠かせません!


にほんブログ村 酒ブログ 家飲みへ にほんブログ村 酒ブログへ
にほんブログ村


ソラチ ひるぜん焼そばのたれ 235g


関連記事
スポンサーサイト
ひるぜん焼きそば

Comments 0

Leave a reply